ここから本文です

中日・福田が意地の先制3ラン「森野さんが敬遠気味に歩かされたので」

東スポWeb 8月23日(火)20時40分配信

 中日・福田永将内野手(28)が23日のヤクルト戦(静岡)で、7月8日以来となる一発を放った。

「5番・左翼」で先発出場すると、0―0の4回二死一、二塁で、由規の130キロのスライダーを中堅左に突き刺す先制の6号3ラン。「(前打者の)森野さんが敬遠気味に歩かされたので、何とか自分が走者を返そうと思って打席に入った」と意地の一打となった。

最終更新:8月23日(火)20時40分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報