ここから本文です

【先出し週刊ファミ通】『GRAVITY DAZE 2』“はじまりの地”のキャラクターたちを紹介(2016年8月25日発売号)

ファミ通.com 8月23日(火)19時57分配信

●新生キトゥンの新たな力を初体験!
 重力を自在に操る少女、キトゥンの新たな冒険を描く、『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』(以下、『GRAVITY DAZE 2』)。週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)では、冒険のスタート地点となるバンガ集落と、そこで主人公キトゥンに関わる人物たちを紹介。物語が展開する“コミックデモ”のワンシーンや新たな異次元エリアについても公開するぞ。

■『GRAVITY DAZE 2』公式番組
GRAVITY通『GRAVITY DAZE 2』世界的初公開情報【闘TV】
放送スケジュールはコチラ

 詳細は週刊ファミ通2016年9月8日号(2016年8月25日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER

最終更新:8月23日(火)19時57分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。