ここから本文です

日テレが高畑容疑者出演「24時間」ドラマの撮り直しと降板を発表

デイリースポーツ 8月23日(火)18時59分配信

 俳優・高畑裕太容疑者(22)が23日、前橋市内のホテルで、40代の従業員女性に性的暴行を加え、強姦致傷容疑で群馬県警に逮捕されたことを受け、日本テレビは同日夜、報道各社にFAXを送付。番組パーソナリティーを務める予定だった「24時間テレビ39『愛は地球を救う』」(27、28日放送)の降板を含め、同局系の番組出演を当面見送ることを発表した。

【写真】高畑裕太、母子のやりとり赤裸々トーク「ああ、でかい、でかい」

 高畑容疑者はNEWSの加藤シゲアキが主演し、「24時間」内で27日午後9時ごろから放送を予定していたドラマ「盲目のヨシノリ先生」にも出演していたが、日テレはデイリースポーツの取材に対し、急きょ代役をたてて、撮り直しをすることも明かした。

 高畑容疑者は、失明した加藤演じるヨシノリ先生を厳しく指導するリハビリテーションの支援員役。加藤と絡むシーンも多く、出演場面のカットなどでは対応できないことから、急きょ、この日以降、突貫工事で撮影をやり直すという前代未聞の事態に発展した。代役は未定。

 ネット上では高畑容疑者の逮捕を受け、ドラマのお蔵入りを心配する声や、怒りの声が殺到していた。

 また日テレは、23日夜11時59分から「24時間」の番宣がらみで総合司会を務める羽鳥慎一、NEWSメンバーの中から増田貴久とともにゲストとして出演予定だった「今夜くらべてみました」は内容を差し替えて放送することも発表した。

 今年の「24時間」のメインパーソナリティーはNEWSの4人。チャリティーパーソナリティーは波瑠。高畑容疑者はオリエンタルラジオと共に番組パーソナリティーに就任し、6月に発表会見を行っていた。

最終更新:8月23日(火)19時25分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。