ここから本文です

田中圭一が「『描く!』マンガ展」でトーク、ものまねマンガ家視点で作品解説

コミックナタリー 8月23日(火)19時23分配信

田中圭一が出演するトークイベント「ものまねマンガ談義 線上の模倣者」が、9月3日に神奈川・川崎市市民ミュージアムにて開催される。

これは同会場にて9月25日まで開催されている、マンガの作画技術にフォーカスした展示会「『描(か)く!』マンガ展 ~名作を生む画技に迫る――描線・コマ・キャラ~」の関連イベントとして行われるもの。田中は同展にて、展示作品の技法解説も担当している。

トークイベントでは田中が、模写を得意とするマンガ家ならではの視点から出展作家たちの画技の魅力を解き明かす。また田中とともにマンガコラムニストの夏目房之介も解説を行い、ナビゲーターとしてマンガ評論家の伊藤剛が登壇する。なお同日の展覧会チケットがあれば、料金は無料。参加希望者は、当日12時より先着250名に配られる整理券をゲットしよう。

ものまねマンガ談義 線上の模倣者
日時:2016年9月3日(土)14:00~16:00会場:川崎市市民ミュージアム1F 映像ホール料金:無料 ※当日の展覧会チケットが必要。出演者:田中圭一、夏目房之介、伊藤剛(ナビゲーター)

「描(か)く!」マンガ展 ~名作を生む画技に迫る――描線・コマ・キャラ~
会期:~2016年9月25日(日)会場:川崎市市民ミュージアム 企画展示室1料金:一般800円、学生・65歳以上600円、中学生以下無料

最終更新:8月23日(火)19時23分

コミックナタリー