ここから本文です

花丸ちゃんが“そこ”にいる……! 「ラブライブ!サンシャイン!!」キャラPOPがトリックアートみたいな存在感

ねとらぼ 8月23日(火)18時37分配信

 Twitterに投稿された「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクターPOPがすごいと話題になっています。写真には、お店の本棚の前にしゃがんで本を選ぶ国木田花丸ちゃんの姿が。あれ、これは夢なのかな……?

【存在感がすごい花丸ちゃん】

 「これはビビるでしょ…」と写真をツイートしたのはみかん海老さん。この花丸ちゃんPOPは、アニメイト松本店(長野県松本市)にいたとのことで、ライトノベルなどが置かれた本のコーナーに設置されています。

 まるでそこにいるかのような存在感のあるPOPに、Twitterでは「錯覚するわこれ」「声掛けたくなるw」「すごいずら~ 未来ずら~」と驚く声が。

 同店に花丸ちゃんについて聞いてみたところ、設置したのは8月のお盆前くらいから。アニメイト松本店のTwitterアカウントでは、以前から諏訪地方の方言である「~ズラ」を使ってツイートしており、それが花丸ちゃんの話す「~ずら」と偶然一致。そこから「ラブライブ!サンシャイン!!」を盛り上げるきっかけになればと作成したのだとか。POPは、先の部分を本棚部分で挟むように設置されていて、平面ながら表裏どちらから見ても花丸ちゃんがいるようになっているそうです。

 POPには特に告知が書かれているわけでもないので、「ただ本当に花丸がいる」という感じで楽しんでもらえれば、とのこと。実際に見たお客さんの反応については、一度「うおっ」となった後に「あ、花丸だ……!」と気づく感じで、やはり多くの人が最初は驚きを隠せないようです。ちなみに店員さんでも、小さい子がいるように見えて「わあ」と驚いてしまうのだとか。確かにこのリアルさはビックリする……!

画像提供:@kobe_nonstepさん

(宮原れい)

最終更新:8月23日(火)18時37分

ねとらぼ