ここから本文です

浪川大輔と関智一がCheese!コラボ番組に登場、クズ男執事&こじらせDT演じる

コミックナタリー 8月23日(火)19時45分配信

Cheese!(小学館)が、インターネット生配信番組「真夜中のニャーゴ」の8月26日配信回でコラボ。声優の浪川大輔、関智一が出演する。

番組では展開予想クイズなど、Cheese!連載作品に関するコーナーを展開。浪川、関と乙女心を学んでいく。またCheese!作品の胸キュンシーンの朗読も。“イケメンヒーロー”から“クズ男執事”“こじらせ童貞主人公”まで、多彩な男子を演じる予定だ。

スマートフォンやタブレットから無料で観ることができる「真夜中のニャーゴ」は、“出演者が好きなものを、自由に、好きなだけ語りつくす”がコンセプトの番組。浪川と関が、好きなものを自由に語り尽くす姿にも注目しておこう。番組はニュース専門局・ホウドウキョクにて配信されるほか、フジテレビオンデマンドの無料番組枠でも視聴可能。スマホアプリのLINE LIVEからも観ることができる。

生配信番組「真夜中のニャーゴ」
2016年8月26日(金)23:00~25:00

最終更新:8月23日(火)19時45分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。