ここから本文です

代アニLIVEステーション、予定していたアイドルのワンマンライブを無断でK-POPグループに変更 「あまりにも不義理」と炎上

ねとらぼ 8月23日(火)19時45分配信

 代々木アニメーション学院が運営するライブハウス「代アニLIVEステーション」が、アイドル・聖奈みなみさんのライブ予定を直前になって無断でキャンセルし、その対応があまりにもひどいと炎上しています。8月20日に聖奈さん本人がブログとTwitterで告発したところ、「あまりにも不義理な行為」「損害賠償請求できるレベル」など、代アニ側の対応を避難する声が相次ぎました。

【代わりに入れられていたK-POPグループ「OFFROAD」】

 ブログによると、聖奈さんはもともと8月28日に代アニLIVEステーションでワンマンライブを行う予定でしたが、ライブ直前の8月19日になってファンから「会場のスケジュールにイベント情報が載っていない」と連絡があり、無断キャンセルに気付いたとのこと。同時に代アニ側からメールが来ており、電話したところ「他のイベントを入れてしまった」と言われたそうです。代わりに入っていたのは、K-POPグループ「OFFROAD」のライブでした。

 先に会場を押さえていたのは聖奈さん側でしたが、代アニ側は当初謝罪もなく、「前日ならあいてますが」「系列の箱ならあいてますよー」といった対応だったそう。すでにチケットも売ってしまっており、その日しか来られない人もいる――と聖奈さんが主張し、そこでようやく「申し訳ございません」との謝罪があったそうです。

 しかし、28日のライブ予定については結局「(先方が)ウチとは深い繋がりがある」との理由で「やはりどうしても会場は開けられない」という結果に。最終的には聖奈さん側が折れた形となり、急きょ渋谷のライブハウス「SHIBUYA DESEO」に会場を変更。また会場が変わったことによるキャンセル対応や、お金の保証などもできないと代アニ側からは言われたそうです。

 結局、聖奈さんのツイートは4000回近くリツイートされ、ニュースサイトでも取り上げられるなど大きな話題に。反応を受けてか、結局、代アニ側がSHIBUYA DESEOのレンタル料金を支払うことになったと、聖奈さんは翌日のブログで報告しています。

 なお、一連の経緯について、代アニLIVEステーション側には2度にわたり問い合わせしたもののいまだ返答なし。また21日以降、電話も一切通じない状態となっています。OFFROAD側にも問い合わせましたが、こちらも返信はありませんでした。また、代アニLIVEステーションを運営する代々木アニメーション本社にも問い合わせたところ、「当事者とライブステーション側で解決したと報告を受けています」とのことでした。

最終更新:8月23日(火)19時45分

ねとらぼ