ここから本文です

高畑淳子の事務所が謝罪FAXも本人のコメントなし

デイリースポーツ 8月24日(水)0時43分配信

 俳優・高畑裕太容疑者(22)が23日、前橋市のホテルの40代女性従業員に性的暴行を加えたなどとして、強姦致傷容疑で逮捕されたことを受け、同日深夜(24日午前0時半すぎ)、母で女優の高畑淳子(61)の所属事務所が報道各社にFAXでコメントを発表し、謝罪した。高畑本人のコメントはなく、「詳細が明らかになり次第、高畑淳子本人より、あらためてご報告させていただく予定です」と記されている。

【写真】清水富美加 現実世界でも高畑裕太NG

 「弊社所属高畑淳子の長男・高畑裕太逮捕の件におきまして、大変なご迷惑をおかけしております」と記されている。

 所属事務所は、裕太容疑者が所属する「石井光三オフィスから知らせを受け、高畑淳子に伝えました」と明らかにした。

 裕太容疑者は前橋署で取り調べを受け、留置されているため「現在、直接、裕太本人とは連絡を取ることができず、事実実確認のための情報を収集している状況です」と説明。約2時間前に報道各社にFAXを送った裕太の所属事務所「石井光三オフィス」とほぼ同じ文面となっている。

 なお、高畑は長男の逮捕を受け、29日に司会を務める予定だったNHK総合の生番組「スタジオパークからこんにちは」(月~金曜、後1・05)への出演をキャンセル。同局関係者によると「本人の意向で出演を辞退すると連絡があった」という。代役は榊原郁恵(57)が務める予定。

 一方、高畑容疑者は真田信幸(大泉洋)の息子・信政役として、10月16日放送回からNHK大河「真田丸」に出演予定で、すでに収録も1度行っていたが、収録分はお蔵入りに。代役を立てて撮り直しすることが決まった。

 事件がなければ、母・淳子が演じる真田昌幸(草刈正雄)の正室・薫の孫役での親子共演が実現するはずだった。なお、淳子の「真田丸」への出演に変更はない。

最終更新:8月24日(水)17時51分

デイリースポーツ