ここから本文です

80~90年代ミリオンアーティスト集結、「魂を呼び起こす」イベント開催決定

BARKS 8/23(火) 16:30配信

T-BOLANの森友嵐士が発起人のイベント、<BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】>が9月27日に東京国際フォーラム ホールCにて開催される。同イベントは、森友自身の企画によるもので、80~90年代にJポップヒットチャートを賑わせたアーティストたちによるスペシャルコンサートとなる。8月16日に行われた記者会見では、出演者のサンプラザ中野くん(爆風スランプ)、スペシャルサポーターの道端アンジェリカも登壇して報道陣の注目を集めた。

◆<BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】> 画像

「青春とは重ねた歳の数じゃなく、心の在り方だ。あの頃、僕たちの思い出とともに口ずさんでたメロディー。時代を刻んだヒット曲たちは、その時代の元気な魂を蘇らせてくれるタイムマシーン。それぞれの心の旅に出るひと時を、そして、皆の声が重なり合う瞬間を。同じ時代を歩いてきた僕たちの、そう、あの頃の自分を、魂を呼び起こすために」──森友嵐士

<BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】>は、『ザ・ベストテン』や『夜のヒットスタジオ』に代表される80年代や90年代音楽番組の輝きを今に蘇らせるイベントだ。ヒット曲が次々と生まれ、誰もが口ずさめるメロディーが日常生活に溢れていたあの頃。“あの時代は、日本音楽界の「Good Days」である”をコンセプトに、強者たちが再集結し、新しい時代の始まりを告げることになるという。

参加アーティストは森友嵐士をはじめ、小野正利、KATSUMI、サンプラザ中野くん、杉山清貴、中西圭三、山根康広といった当時を彩る面々。司会をGENKINGと元TBSアナウンサーの海保知里が、スペシャルサポーターを道端アンジェリカが務める。先ごろ行われた記者会見で森友は、イベント始動の経緯をこう語っている。

「同世代の多くは仕事や家庭などに追われ、昭和の時代の輝いていた自分に蓋をして生きてると思うんです。タイムマシーンに乗って、輝いていた自分を思い起こしてもらいたい。自分が子供の頃に憧れてた大人になりたいよねって。若い世代には、こんなに人生を楽しんでいる大人がいるってことを知ってもらって、色々なチャレンジして欲しいし。昔に聞いたメロディを耳にすると、当時のことを思い出せるじゃないですか。’90年代へのタイムマシン的な楽曲がずらりと並んだイベントをやったらステキじゃないかと思って、たくさんのミュージシャンに声をかけさせていただきました」──森友嵐士

森友に賛同してイベント参加を決意したサンプラザ中野くんは、その意気込みを笑いを交えて語ると同時に、パッパラー河合の出演も匂わせた。

「僕は自分から声を上げるタイプじゃないので。森友さんみたいにカッコいい人についていって、賑やかしになれば。僕は業界の“子泣き爺”的存在なので(笑)。パッパラー河合は“中野の横でギターを弾くのがライフワークだ”って言ってくれてるんで。僕の隣でギターを弾いてもらいます」──サンプラザ中野くん

また、スペシャルサポーターに起用された道端アンジェリカが「小さいころから懐メロがすごく好きで、結構聞いているんですよ。だから当日は生歌が聴けると思うと楽しみでたまりません」と大きな期待を込めた笑顔を見せた。なお、記者会見中には、<BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】>出演者から寄せられたメッセージの紹介も。

   ◆   ◆   ◆

「今回のようにJポップスの歌手同士が同じステージで歌うという機会は、僕にとってもなかなかないので、ステージで歌えることを楽しみにしています。会場でお会いしましょう」──小野正利

「同じ時代を生きてきた素晴らしいアーティストのみなさんと再会できるだけでなく、一緒のステージに立てることを大変光栄に思います。当日は来場のお客様に楽しんでいただけるよう精一杯がんばります」──KATSUMI

「<BACK TO THE GOOD DAYS>に参加させていただけることを大変光栄に思っています。90年代は僕にとって本当に特別な時代でした。みなさまに時間旅行を楽しんでいただけるよう気持ちを込めて歌わせていただきます。一緒に楽しみましょう」──中西圭三

   ◆   ◆   ◆

さらに、会見当日は山根康広の誕生日であり、森友が山根本人に生電話をかけるというサプライズも。「今日はハッピーバースデーですよね。おめでとうございます。ライブ当日は一緒に楽しみましょう」と森友がお祝いを述べると、「こちらこそ、ライブに呼んでいただきありがとうございます!」と山根が応えるなど交流を楽しんだ。

会見の終盤には道端から森友へ、たってのお願いが。「私、T-BOLANの「離したくはない」が大好きで。ちょっとでいいので、ぜひ生歌を聞かせてください!」というリクエストに対して、「今ですか?」と森友はためらいながらも「ちょっとですよ」と生ピアノ弾き語りで熱唱。ウットリ聞き惚れる道端の姿を見たサンプラザ中野くんが、「私どもは口説きソングがないんで、ただひたすら悔しいです」と会場を笑わせた。

サングラスにハットという奇抜な衣装で登場した森友にサンプラザ中野くんが突っ込むと、「実は<BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】>は楽しもうぜってコンセプトがあるので、まずは格好から遊ばないとダメだと思って。それでこういう格好をしてきたんですが、誰も突っ込んでくれないのでヤバイなって思ってました(笑)。僕もこういう衣装は初めてですが、本番では元に戻ります」とライブに掛ける意気込みを伝えて、記者会見が終了した。

ミリオンヒットを連発したアーティストたちが集結する<BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】>は、あの頃の歌を耳にした瞬間、気持ちが青春時代に遡り、キラキラと心を輝かすことのできる一日になるはずだ。イベントは昼公演と夜公演の2部制で行われる。チケット一般発売は8月28日午前10時より。

■<BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】>
2016年9月27日(火) 東京国際フォーラムホールC
【昼公演】開場12:45/開演13:30【夜公演】開場17:45/開演18:30
▼出演
森友嵐士(T-BOLAN)、小野正利、KATSUMI、サンプラザ中野くん、杉山清貴、中西圭三、山根康広
司会:GENKING、海保知里
スペシャルサポーター:道端アンジェリカ
▼チケット
プレミアムシート25,000円(税込・全席指定)
一般指定席8,000円(税込・全席指定)
<プレミアムシート限定特典>
・前方席の確保
・優先入場・専用入場口
・出演者全員のサイン入りポスター(非売品)
・ラミネートパス(非売品)
・出演者との集合写真撮影(各公演終演後撮影)
※都合により一部出演者が撮影に参加できないことがございます。予めご了承ください。
●各出演者&公式ホームページ先行:2016年8月19日(金)12時~8月25日(木)18時
●一般発売:2016年8月28日(日)10時~

最終更新:8/23(火) 16:30

BARKS