ここから本文です

【MLB】パイレーツ、元WシリーズMVPのD.フリースと2年間の契約延長

ISM 8月23日(火)15時54分配信

 ピッツバーグ・パイレーツが現地22日、デービッド・フリース内野手と2018年まで2年総額1,100万ドル(約11億円)で契約を延長したと発表した。

 フリースは2017年に625万ドル(約6億3,000万円)、2018年に425万ドル(約4億3,000万円)をそれぞれ受け取る。2019年については球団側が行使権を持つ年俸600万ドル(約6億円)のオプション、または50万ドル(約5,000万円)のバイアウトとなっている。

 33歳のフリースは今季、前日までに打率.276、12本塁打、49打点を記録。メジャー8年間の通算成績を打率.276、80本塁打、397打点としている。また、セントルイス・カージナルス時代の2011年には、ナ・リーグ優勝決定シリーズとワールドシリーズのMVPに選出された実績を持っている。(STATS-AP)

最終更新:8月23日(火)15時54分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)