ここから本文です

ふなっしー、東京五輪の顔に意欲 キャラ戦争に名乗り「黄色を狙っていく」

オリコン 8月23日(火)18時52分配信

 千葉県船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーが23日、東京・日本武道館で行われた『ふなっしー夏祭り2016~梨祭 NASSYI FES.~』公演前の囲み取材に出席。今後の活動目標について話題が及ぶと、同席したTHE ALFEEの高見沢俊彦が「リオオリンピックで最後にマリオが出ましたので、ふなっしーには東京オリンピックで世界に発信するようになってほしいですね」と提案した。

【写真】愛くるしい表情のふなっしー

 氣志團の綾小路翔も「あそこにはマリオ、キティちゃん、ドラえもん、ポケモン、さらにはガチャピンがいますから、最強の5体のうちのどれかひとつを蹴倒したら“五輪の顔”の中に入れるよ」と悪ノリ。ふなっしーは「とんでもないなっしー」と恐縮しながらも「じゃあ、五輪の黄色のところを狙っていくなっしー」と意欲を見せた。

 この言葉を聞いた綾小路が「黄色大変よ、ピカチュウだから…」とニンマリ。ふなっしーは、慌てたように「任天堂さん、違いますよー」とすぐさま訂正しながら「これからは世界を股にかけて、全米、全欧にも進出していきたい。流れに身を任せて、とりあえず行ってやってみて、ダメだったら言い訳を考えるなっしー」と声を弾ませた。

 ご当地キャラとしては初となる、単独武道館公演の実現には「ビートルズさんが初めてやったところで、ふなっしーが本当にやらせてもらえるんだって思ったけど、ファンの皆さんが喜んでいるから良かったなっしー」としみじみ。高見沢が「最初なんだから、君はゆるキャラ界のビートルズみたいもんだよ」と絶賛すると、綾小路も「じゃあ、我々は(ビートルズ武道館公演での)内田裕也さんとドリフターズみたいな立ち位置ですね」と和ませていた。

最終更新:8月24日(水)18時21分

オリコン