ここから本文です

リオ五輪で放送休止中に“宮様ロス”も 『せいせいするほど、愛してる』

オリコン 8月23日(火)11時47分配信

 俳優・中村蒼が出演するTBS系連続ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(毎週火曜 後10:00)の第6話が、きょう23日放送される。「ティファニージャパン」の広報部員で主人公・栗原未亜(武井咲)と副社長で既婚者の三好海里(滝沢秀明)の禁断の純愛を描いた同ドラマで中村は、海里の恋のライバルであり「JIMMY CHOO」の敏腕広報マン・宮沢綾を好演中。ついにドラマも後半戦に突入するが、果たして宮沢(中村)の一途でひたむきな愛は届くのか?

【写真】白シャツが爽やかな中村蒼…川辺でのデートシーン

 第6話では、ティファニージャパン社長・嘉次(松平健)に、海里とのツーショット写真を突きつけられた未亜。海里を守るため、とっさに宮沢と婚約していると、うそをつく。周りは祝福ムードだが、未亜と海里は、以前よりも人目を忍んで付き合うように。さらに、海里の妻・優香(木南晴夏)にまでその写真を見られてしまい……。

 先週の放送はリオ五輪中継で一週間休止。放送日にはツイッター上で「宮様が居ない火曜日は心がモノクロです。宮様ロスです。」「あー、、、宮様ロス…。」「1日中、中村蒼の画像調べすぎて勉強が終わらない」などのロス現象も。今後、ますます本格的になる副社長と宮沢の戦い。視聴者の「副社長VS宮沢」論争にも注目したい。

最終更新:8月23日(火)12時52分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。