ここから本文です

高畑裕太容疑者が逮捕 日テレ『24時間テレビ』含め出演は当面見送り「極めて遺憾です」

オリコン 8月23日(火)19時4分配信

 日本テレビは23日、俳優の高畑裕太(22)が同日、女性に強姦致傷の疑いで群馬県警に逮捕されたことを受け、高畑容疑者がパーソナリティーを務める予定だった『24時間テレビ39』(27日、28日放送)を含め、同局での出演を当面、見送ることを発表した。

【写真】高畑裕太の母・女優の高畑淳子

 書面では「今回の事件については事実関係を確認中ですが、極めて遺憾です。本日予定の『今夜くらべてみました』は内容を変更して放送します」とし、「また、『24時間テレビ』も含め、当社の番組出演は当面見送ります。その他詳細は、現在確認中です」とコメントした。

 高畑容疑者は『24時間テレビ』のパーソナリティーのほか、番組内で放送されるドラマスペシャル『盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~』で、失明した主人公の新井淑則(加藤シゲアキ)を指導するリハビリテーションの支援員・榊京太を演じることになっていた。

最終更新:8月24日(水)11時9分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。