ここから本文です

三代目JSBが高校生とノリノリダンス ポッキー新CM公開

オリコン 8月24日(水)4時0分配信

 人気グループ・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの小林直己、岩田剛典、登坂広臣によるプロジェクト「THE Sharehappi」が出演する江崎グリコ『ポッキー』の新CMが24日、公開された。

【動画】岩田、登坂、小林が突然教室に現れダンス披露

 昨年9月からスタートし、リズミカルな音楽とコミカルなダンスで話題を集める同CM。2年目のスタートを飾る新作「デビュー篇」は、花火をモチーフにした世界観の中で3人がフリースタイルのダンスと“シェアハピ”ポーズを披露。続く「教室篇」では共学高校のクラスに3人がサプライズ訪問し、歓喜する生徒たちと一緒にノリノリで踊る姿がリアルドキュメントで描かれている。

 メンバーがそれぞれ生徒たちにダンスを教えるシーンでは、岩田剛典が生徒の指の握りを直したり、登坂広臣がうまく踊った生徒にハイタッチを求めるなど、積極的に交流を図った。2人に比べて異彩を放っていたのが、男子ばかりが集まった小林直己。廊下の窓際に全員一列に立たせると「もっと腹から声だして!」「最初に6回腹筋してから踊るぞ!」など、体育会系のノリで指導し、OKが出た直後には1人の生徒を全員で胴上げするなど、現場は大いに盛り上がった。

最終更新:8月25日(木)18時22分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。