ここから本文です

アラサー女優の結婚相次ぐ……“最後の砦”は誰になる!?

dmenu映画 8/23(火) 12:00配信

昨年、堀北真希に吹石一恵と美人女優が相次いで結婚を発表し世の男性たちを悲嘆に暮れさせましたが(もっとも山本耕史と福山雅治に言い換えれば、絶望の底に落とされた女性も数知れないんでしょうけど……)、今年に入ってもアラサー美人女優の結婚が相次いでいます。芸能界的には祝福ムードなのかもしれないけど、やっぱりショックなもんはショック! 神も仏もないのか!と打ちひしがれているあなたに追い打ちをかけるべく、そんな美人女優の結婚を振り返ってみましょう。

北川景子

1月11日、ミュージシャンでタレントのDAIGOと結婚。プロポーズの言葉もDAI語で「KSK(結婚してください)」だったり、その後披露宴でDAIGOが「KSK」をプロポーズソングにして贈ったり、それがまためっちゃいい曲だったり、急遽音源まで発売されちゃったりと話題の多かったビッグカップルのゴールイン。なにより、二人の好感度が非常に高かったのも印象的でした。あんな、お互いに信頼、尊敬し合ってるのがひしひしと伝わってくる雰囲気を見せられちゃ、そりゃこっちは引き下がるしかないですよ。

相武紗季

5月3日、6歳上の一般男性と結婚。直筆で「不器用な私を忍耐強く、愛をもって見守ってくれる彼と温かく、笑顔いっぱいな家庭を築いていきたいと思います」とコメントしてました。しかしこの結婚、本当に突然でしたね。「恋人にしたい女性芸能人」の常連だけに、多くのファンから阿鼻叫喚の声が上がったとか。もうちょっと……心の準備をする時間が欲しかった……。

上野樹里

5月26日、ロックバンド・トライセラトップスの和田唱と結婚。あの天然で天才の美人女優がとうとう人妻に……。でもそれより気になるのは、やはり和田の母親がシャンソン歌手で料理研究家の平野レミだということですよね。「嫁姑“天然”バトルはどうなるのか」とか、「そんな面白家族、ドラマでもないだろ」とか、「もう二人で滅茶苦茶な料理番組やったら?」とか、余計なことを考えてしまいます。

1/2ページ

最終更新:8/23(火) 12:00

dmenu映画