ここから本文です

SKE48、シングル16作連続首位 AKB48に次ぐ歴代2位の座堅守

MusicVoice 8月23日(火)8時32分配信

 人気アイドルグループ・SKE48の最新シングル「金の愛、銀の愛」(8月17日発売)が、発売初週に25万2000枚を売り上げ、29日付オリコン週間シングルランキング(集計期間=8月15日~21日)で初登場1位を獲得した。

 SKE48の「シングル1位獲得作品数」は女性グループ歴代3位の通算16作目。あわせて「シングル1位連続獲得作品数」も「バンザイVenus」(2011年3月発売)から16作連続とし、同記録ではAKB48(31作連続)に次ぐ女性グループ歴代2位の座をキープしている

 今作は、SKE48にとって節目となる20作目のシングル。グループの大黒柱である松井珠理奈がセンターを務め、キャプテンの斉藤真木子が2009年の加入以来初の選抜メンバー入りを果たした表題曲は、松井主演のTBS系ドラマ『死幣-DEATH CASH-』の主題歌に起用されている。

最終更新:8月23日(火)8時32分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。