ここから本文です

日本一のアイス評論家が選ぶ“究極のアイス”5選【松崎冷菓 旬〈夏〉ソースで食べるアイス】編

TOKYO FM+ 8/23(火) 11:07配信

年間1,000本のアイスを食べるという“日本一のアイス評論家”アイスマン福留さんが、TOKYO FMの番組で、専門家ならではの「究極のアイス」をセレクト。8月23日(火)に紹介したのは、松崎冷菓の「旬〈夏〉ソースで食べるアイス」でした。

高知県にある松崎冷菓が季節限定商品として作った「旬〈夏〉ソースで食べるアイス」は、濃厚なバニラアイスクリームとかき氷の2種類のアイスと、小夏・あんこの2種類のこだわりソースを組み合わせた商品。

「近所で売っているアイスとは違って、高級レストランで食べるデザートという感じの味わい」とのことで、「自分で盛り付けするので、作っている過程も楽しめます」と福留さん。

そして、おいしさのポイントが、小夏ソース。「小夏というのは高知のみかんの品種で、とっても甘くて、酸味もかなり高めのみかん」。さらに、「松崎冷菓さんは地元の素材にこだわっていて、室戸の海洋深層水を使ってバニラも作っています」と地元愛に満ちたアイスを紹介しました。

<松崎冷菓>
http://www.tosa-ice.com/

(TOKYO FMの番組「クロノス」2016年8月23日放送より)

最終更新:8/23(火) 11:07

TOKYO FM+