ここから本文です

レイアウトでお洒落に聴くミニコン「パイオニアX-CM56」

Stereo Sound ONLINE 8月23日(火)11時24分配信

カワイイけどワイヤレス対応の本格派

 9月上旬、オンキヨー&パイオニアから、PioneerブランドのBluetooth対応CDミニコンポ「X-CM56」が発売される。価格はオープンだが、想定市場価格2万5,000円前後。

 本機は木目調のデザインが特徴で、カラーはホワイト/ブラック/レッド/グリーンの4色を用意。スピーカー部は縦置きも横置きもでき、横置きの場合はスピーカー部とレシーバー部の高さが同じになるなど、好みやスペースにあわせた設置が可能だ。

 NFC機能が搭載されているので、対応のスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー(DAP)であれば、「X-CM56」にかざすだけで簡単にBluetooth接続する。

 また、一度ペアリングすれば、2回目以降は自動で接続される「Bluetoothオートコネクト機能」や、本機の電源が切れていても、スマートフォンやタブレット端末から電源を入れることができる「Bluetoothスタンバイ機能」も備えている。

 再生メディアは、CD、USBメモリー、FM/AMラジオなど多彩だ。ラジオについては、AMラジオをFMで補完放送する「ワイドFM」にも対応する。

 スピーカーは50mmトゥイーターと94mmウーファーの2ウェイで、伸びやかな高音と迫力ある低音再生を狙った設計にしたという。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:8月23日(火)11時24分

Stereo Sound ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]