ここから本文です

レイアウトでお洒落に聴くミニコン「パイオニアX-CM56」

Stereo Sound ONLINE 8/23(火) 11:24配信

カワイイけどワイヤレス対応の本格派

 9月上旬、オンキヨー&パイオニアから、PioneerブランドのBluetooth対応CDミニコンポ「X-CM56」が発売される。価格はオープンだが、想定市場価格2万5,000円前後。

 本機は木目調のデザインが特徴で、カラーはホワイト/ブラック/レッド/グリーンの4色を用意。スピーカー部は縦置きも横置きもでき、横置きの場合はスピーカー部とレシーバー部の高さが同じになるなど、好みやスペースにあわせた設置が可能だ。

 NFC機能が搭載されているので、対応のスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー(DAP)であれば、「X-CM56」にかざすだけで簡単にBluetooth接続する。

 また、一度ペアリングすれば、2回目以降は自動で接続される「Bluetoothオートコネクト機能」や、本機の電源が切れていても、スマートフォンやタブレット端末から電源を入れることができる「Bluetoothスタンバイ機能」も備えている。

 再生メディアは、CD、USBメモリー、FM/AMラジオなど多彩だ。ラジオについては、AMラジオをFMで補完放送する「ワイドFM」にも対応する。

 スピーカーは50mmトゥイーターと94mmウーファーの2ウェイで、伸びやかな高音と迫力ある低音再生を狙った設計にしたという。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:8/23(火) 11:24

Stereo Sound ONLINE