ここから本文です

【動画解説】台風10号迷走中 今後の進路は 週末に影響も?

ウェザーマップ 8月23日(火)12時3分配信

 台風9号は日本から離れていきましたが、南には次の台風10号が控えています。今のところ、迷走しているような動きを見せている台風10号ですが、今後、発達しながら本州に近づく可能性があります。

 台風10号は日本の南をゆっくりとした速度で進んでおり、さらに予報円が大きく、迷走しているような状態となっています。
 通常、台風は上空の風によって流されるものですが、現在、台風10号は上空の高気圧と高気圧の狭間に位置しており、上空の風の影響を受けにくいためです。
 ただ、今後は台風は、少しずつ本州に近づく可能性があり、海面水温の高い所にあるため、発達しながら接近するおそれがあります。
 
 当面、今週中は台風周辺や高気圧の縁を回って入ってくる湿った空気の影響で、全国的に不安定な天気となりそうです。
 そして、日曜日から来週はじめにかけては、台風本体の影響を大きく受けるおそれがありますので、最新の情報を確認するようにしてください。(気象予報士・多胡安那)

最終更新:8月23日(火)12時19分

ウェザーマップ