ここから本文です

児童相談所に爆破予告 男の声「子ども預けている者だ」 千葉市

千葉日報オンライン 8/23(火) 11:43配信

 千葉市児童相談所は22日、同相談所の爆破を予告する内容の電話があり、威力業務妨害の疑いで千葉西署へ被害届を提出したと発表した。

 同相談所によると、同日午前10時10分ごろ、男の声で「子どもを預けている者だ。児童相談所を爆発する」などと電話があった。通報で駆け付けた同署員と職員で施設内を見回ったが、不審物は見つからなかった。同相談所は念のため施設の見回りを強化する。

 電話の男は、実在する施設職員の名前を出して電話に出るよう話したという。

最終更新:8/23(火) 11:43

千葉日報オンライン