ここから本文です

SMAP中居正広、AKB48渡辺麻友に直球質問。「指原に負けるってどんな気持ち?」

E-TALENTBANK 8/23(火) 17:40配信

22日深夜放送のTBS系「Momm!!」でAKB48の渡辺麻友がAKB総選挙の順位について語る場面があった。

番組では、夏休み子どもスペシャルということで出演者たちが小学生・中学生のお悩みについて回答。小学生女子からの「親からの『妹を見習ってもっと頑張りなさい』という言葉に傷つく。どうしたら妹と比べられなくなるか」という質問に対して、出演者はそれぞれの持論を展開していた。

歌手のつるの剛士やタレントの松本伊代は「子ども同士の比較をタブー」としたが、男三人兄弟の末っ子として育ったSMAP・中居正広は、常に比較された環境にいたそうで「そこでハングリー精神を養った」と発言していた。

二人の姉を持つ渡辺麻友は、姉妹間での比較はなかったという。「比べられたらイヤです」と断言する渡辺に、つるのが「でも今でこそ総選挙とかで一番比べられるんでしょ? 」と問いかけると、顔をしかめながら「そうなんですよ」と返答した。

すると中居は、今年のAKB48総選挙で指原梨乃が1位、渡辺が2位という結果を踏まえ「指原に負けるってどんな気持ち?」とぶっこんだ質問を投下。渡辺は突然の質問に「え!?」と声をあげ驚いた様子を見せていたが、「でも、うん。それはしょうがないなって。結果でそうなってるわけですから。『負けたんだなぁ』って、それは受け止めますよ」と心の内を語った。

悔しい気持ちも「あんまりないかな?」とし、「私にないものを持ってるので、さっしーは。それぞれの個性だから」とコメントしていた。

視聴者からは「長い間いるからさっしーの良さを知ってるんだね。これぞ良きライバルであり、仲間なんだね」「指原に負けるのはしょうがないか。まゆゆ謙虚で偉いなぁ~」「中居さんがまゆゆに『指原に負けるってどんな気持ち』って聞いたの、驚いた。たぶん、まゆゆが真面目なゆえあまり本音を見せない事とか感じてるのかなーと思った」などと、渡辺の真摯な受け答えに反響の声が寄せられていた。

最終更新:8/23(火) 17:40

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革