ここから本文です

【ブラジル】医療保険離れ続く 13カ月連続減少

サンパウロ新聞 8月23日(火)3時59分配信

 国家民間補充医療保健サービス監督庁(ANS)が15日発表したデータによると、2016年7月時点の医療保険加入者数は前月に対して0.32%減の4835万人だった。月次での減少はこれで13カ月連続で、ブラジルの医療保険業界は15年7月末以降、177万人の加入者を失った。伯メディアが同日付で伝えた。

 ブラジル全体としては減ったが、同庁の報告書によれば、今年7月にはブラジリア連邦直轄区とアクレ、エスピリト・サント、マラニャン、マット・グロッソ・ド・スル、ピアウイ、リオ・グランデ・ド・スル、サンパウロの7州では加入者の増加が確認された。

 医療保険加入者の減少は、景気後退と失業率上昇によって起こっているものとみられている。

サンパウロ新聞

最終更新:8月23日(火)3時59分

サンパウロ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。