ここから本文です

【ブラジル】片面段ボール 販売量増加=6月

サンパウロ新聞 8月23日(火)4時0分配信

 主に製品の包装や緩衝材として使用される片面段ボールの2016年6月の販売量は、前年同月比3.02%増、前月比1.45%増の27万5582トンだった。確定値としてブラジル片面段ボール協会が7月28日発表、伯メディアが同日付で伝えた。

 同月の全販売量の49.61%は食品関係向けが占めた。化学品関係は8.44%、養禽は7.33%、医薬品、香水、化粧品は合わせて5.36%だった。

 16年1~6月累計の販売量は159万3000トンと前年同時期を2.42%下回った。

サンパウロ新聞

最終更新:8月23日(火)4時0分

サンパウロ新聞