ここから本文です

東レ 出場選手決定<女子テニス>

tennis365.net 8/23(火) 21:34配信

東レ パン パシフィック オープンテニス

9月17日から開催される東レ パン パシフィック オープンテニス(東京/有明コロシアム、ハード)の記者発表が23日に都内で行われ、出場予定選手が発表された。

日本で観戦 世界最高峰の戦い

今年は全仏オープン優勝のG・ムグルサ(スペイン)、昨年の本大会でムグルザを破ったB・ベンチッチ(スイス)、連覇を狙うA・ラドワンスカ(ポーランド)、世界ランク5位のS・ハレプ(ルーマニア)、ワイルドカードでの出場となったC・ウォズニアキ(デンマーク)ら世界のトッププレーヤーが出場する。

また日本勢は土居美咲(日本)が本戦ダイレクトイン、大坂なおみ(日本)が主催者推薦で出場予定。

日程の詳細は、予選が9月17日(土)~19日(月・祝日)、本戦は19日(月・祝日)~25日(日)。予選シングルスは32ドロー、本戦シングルスは28ドロー、ダブルスは16ドローで行われる。

今大会では、大会初のオフィシャルアーティストとして日本が誇るグローバル・スタンダード・アーティストのAIを起用、同氏は大会オフィシャルソングを手がけており、美しく力強い歌声で大会を盛り上げる。

また、本戦の組み合わせの公開ドローや選手サイン会など、試合観戦と合わせて楽しむ事ができる企画が満載となっている。

tennis365.net

最終更新:8/23(火) 21:34

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています