ここから本文です

UCL出場をかけてポルトと激突するローマ スパレッティ監督「運命を信じない。信じるのはガッツと決意」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月23日(火)18時52分配信

1stレグは1-1

ローマは現地時間23日、UEFAチャンピオンズリーグプレイオフ2ndレグで強豪ポルトと対戦する。

指揮官のルチアーノ・スパレッティ監督は試合を前に「この試合で我々は、欧州で最も重要度の高いサッカー大会への出場資格を手にできるかもしれない。ストレスは感じてない。この試合の重要性は選手たちがわかっている。我々は自分たちのスタジアムで戦える。このポルト戦で、難しい試合にも勝てる力があることを示さなければならない。ポルトは勝つために必要なゴールを狙ってくるだろう。私は運命を信じない。信じるのはガッツと決意だ」とコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

17日にポルトのホームで行われた1stレグでは、ローマが先制するもアンドレ・シルバにPKから同点弾を決められ1-1で引き分けていた。1stレグが拮抗した結果となったため、2ndレグは白熱した展開が予想される。果たして本大会の切符を掴むのはどちらのチームになるのだろうか。2ndレグは23日20時45分(日本時間24日3時45分)キックオフ予定となっている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月23日(火)18時52分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。