ここから本文です

エアロビック世界チャンピオン 子供に人気のケロポンズ「エビカニクス」を踊ってみた

Billboard Japan 8月23日(火)12時5分配信

 動画サイトで1400万回再生を超え、全国の子供達が踊り、2016年話題の楽曲となっているケロポンズの「エビカニクス」。その「エビカニクス」をエアロビック日本代表である斉藤瑞己選手、金井拓海選手、北爪凜々選手の3人が華麗に踊ってみた。

ケロポンズ「エビカニクス」関連写真一覧

 エアロビックとはエアロビクスがスポーツに発展したものであり、現在世界約80か国で行われているスポーツ。斉藤瑞己選手は、今年6月に韓国で開催されたエアロビックの世界大会【14th Aerobic Gymnastics World Championship】にてシニア男子シングルで日本男子初の金メダルを獲得。また、斉藤瑞己選手、金井拓海選手、北爪凜々選手の3名で出場したトリオでも同大会で銀メダルを獲得している。

 今回公開された映像(https://youtu.be/pyiuAmHUwB0)は、ケロポンズ「エビカニクス」の振付けがエアロビクスの動きを参考にして作られている事から同選手へ出演をオファーし、実現したもの。誰でもすぐ踊れる「エビカニクス」が、誰にもマネ出来ない華麗な「エビカニクス」に変化した。

 なお、同曲が収録されている『おどってあそぼう!!ケロポンズBEST』は、7月13日の発売以降、Amazonキッズ・ファミリー音楽部門で1位を獲得し続け、大ヒット中だ。

最終更新:8月23日(火)12時5分

Billboard Japan