ここから本文です

吉本実憂、『HiGH&LOW』ヒロインに決定! 物語の鍵を握るキーパーソンに

クランクイン! 8/23(火) 12:16配信

 「HiGH&LOW」プロジェクトの映画第2弾『HiGH&LOW THE RED RAIN』の新キャストとして、吉本実憂がヒロイン・成瀬愛華を演じることになった。また、愛華と雨宮兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)の姿を捉えた場面写真も新たに解禁となった。

【関連】『HiGH&LOW THE RED RAIN』フォトギャラリー


 吉本は、2012年に第13回全日本国民的美少女コンテストのグランプリに選ばれたことをきかっけにデビューした、注目の若手女優。ガールズユニットX21のリーダーを務める傍ら、テレビドラマ「獣医さん、事件ですよ」を皮切りに女優としての活動を開始し、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」などへの出演で注目を集めてきた。

 吉本が出演する『HiGH&LOW THE RED RAIN』は、かつて「SWORD地区」一帯を圧倒的な力で支配していたチーム「ムゲン」と並び最強と称された「雨宮兄弟」雨宮雅貴(TAKAHIRO)、雨宮広斗(登坂広臣)が、一年前に突如姿を消した兄・雨宮尊龍(斎藤工)を探す姿が描かれる。吉本が演じる愛華は、尊龍の行方の手がかりを知る少女だ。

 愛華の父は、悪に立ち向かう弁護士の成瀬幸雄。彼女は上園会の秘密を掴んだために殺されてしまった父から、上園会の秘密情報が入ったUSBを託されて、命からがら逃げており、上園会に見つかりそうになった時には、尊龍に助けてもらった過去がある。しかし、その尊龍も、USBを持って姿を消してしまう。愛華は負けん気が強く、明るい性格だが、繊細な一面も持っており、父を亡くした悲しさのあまり、息を殺して泣く姿も見せるという。

 雨宮兄弟が1年以上探し続けてきた尊龍の行方にたどり着くキーパーソンの愛華。雨宮三兄弟の最強で最高の絆の物語の鍵を握る吉本の演技に注目だ。

 『HiGH&LOW THE RED RAIN』は10月8日公開。

最終更新:8/23(火) 12:16

クランクイン!