ここから本文です

ストレイテナー、MONOEYESら10組「骸骨祭り」第1弾出演アーティスト発表!

RO69(アールオーロック) 8月23日(火)12時0分配信

2016年12月3日(土)~4日(日)に幕張メッセ国際展示場で開催される「SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り」の第1弾出演アーティストが発表された。

この発表でSHAKALABBITS、jealkb、ストレイテナー、dustbox、TOTALFAT、Nothing's Carved In Stone、MEANING、MONOEYES、山嵐、RADIOTSの10組の出演が明らかになった。

チケットは2016年11月3日(木・祝)の一般発売に先がけて、本日から2016年9月14日(水)23:59までの期間、オフィシャル先行販売が行われている。

イベント情報は以下のとおり。

●イベント情報
「SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り」
日程:2016年12月3日(土)、2016年12月4日(日)
会場:幕張メッセ国際展示場
開場/開演/終演:9:00/11:00/21:30(予定)
<チケット>
2日券オールスタンディング ¥16,000(税込)
1日券(各日) オールスタンディング ¥8,500(税込)
※小学生以上チケット必要。未就学児は保護者同伴で1名に限り入場可

チケット一般発売日:2016年11月3日(木・祝)

出演者第1弾発表 オフィシャル先行販売開始
<券種>
2日券オールスタンディング ¥16,000(税込)
チケットぴあ(先着)
受付期間:2016年8月23日(火)12:00~9月14日(水)23:59
受付URL:http://w.pia.jp/t/skullshit/
http://gaikotsumatsuri.com/

RO69(アールオーロック)

最終更新:8月23日(火)12時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。