ここから本文です

ドルト、ユーヴェDFリヒトシュタイナーにオファー提示 新戦力加入で控えに

SOCCER KING 8/23(火) 17:33配信

 ユヴェントスが、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントからスイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナー獲得の正式なオファーを受け取ったようだ。21日、イタリアメディア『メディアセット』が伝えている。

 バルセロナから新加入したブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスの加入により、右サイドバックの控え役に回ることとなったリヒトシュタイナー。20日に行われたセリエA第1節のフィオレンティーナ戦でも出番はなく、ベンチから2-1の勝利を見届けるだけだった。

 出場機会を失ったため、リヒトシュタイナー退団の可能性が浮上。同メディアによると、ユヴェントスはドルトムントから具体的なオファーを受け取ることとなったようだ。

 現在32歳のリヒトシュタイナーは、昨季のセリエAで26試合に出場。今夏開催のユーロにも主将を務め、決勝トーナメント1回戦のポーランド戦まで4試合全てフル出場している。

SOCCER KING

最終更新:8/23(火) 17:33

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]