ここから本文です

『DAZN』がサービス開始、月額1750円で世界20カ国超のリーグが見放題

SOCCER KING 8月23日(火)16時6分配信

 スポーツのライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』のサービス開始記者会見が23日に都内で行われた。同日から日本でのサービス開始を発表。利用料金は、月額定額1750円(税抜)となっている。

『DAZN』は「スポーツ観戦の新しい体験を」をテーマに、サッカーや野球、モータースポーツなど、国内外130以上のスポーツを、ライブとオンデマンドで年間6000試合以上配信。会見に登壇したCEOのジェームズ・ラシュトン氏は、「ファン優先のサービス、ファンの精神を大事に。より多くの価値を提供したいと考えている」とローンチの思いを明かした。

『DAZN』を運営するパフォーム社は、2017年からJリーグと10年間の放映権契約を締結。放映権料は約2100億円と言われ大きな話題となっていた。来年、Jリーグの放送がスタートしても、月額の利用料金には変更はないという。

 サッカーコンテンツはJリーグを始め、ドイツ・ブンデスリーガ、イタリア・セリエA、フランス・リーグアン、イングランド・FAカップだけではなく、南米やアフリカ、アジア各国のリーグ戦も放送予定となっている。

■サッカーコンテンツ一覧(2016年8月時点)
・Jリーグ(J1、J2、J3)、チャンピオンシップ(日本)、J1昇格プレーオフ※2017シーズンより
・ブンデスリーガ1部、2部、DFBポカール(ドイツ)
・セリエA、B、コッパ・イタリア、スーペルコッパ・イタリアーナ(イタリア)
・リーグ・アン、リーグ・ドゥ、クープ・ドゥ・ラ・リーグ(フランス)
・スペイン国王杯、スーペルコパ・デ・エスパーニャ2017(スペイン)
・FAコミュニティ・シールド、FAカップ、EFLカップ、イングランド・フットボールリーグ(イングランド)
・プリメイラ・リーガ(ポルトガル)
・エクストラクラサ(ポーランド)
・ジュピラー・プロ・リーグ、ベルギースーパーカップ(ベルギー)
・ロシア・ナショナル・フットボールリーグ(ロシア)
・スコティッシュ・プロフェッショナル・フットボールリーグ、スコティッシュカップ(スコットランド)
・コパ・スダメリカーナ(南アメリカ)
・ディビジョンプロフェッショナル(パラグアイ)
・プリメーラ・ディビシオン(アルゼンチン)
・カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル)
・プリメーラ・ディビシオン(ボリビア)
・プリメーラ・ディビシオン(エクアドル)
・プリメーラ・ディビシオン(ペルー)
・プリメーラ・ディビシオン(チリ)
・2018FIFAワールドカップ、南米予選、ヨーロッパ予選、北中米カリブ海予選
・国際親善試合
・インターナショナル・チャンピオンズカップ
・テュルキエ・クパス(トルコ)
・Kリーグクラシック(韓国)

SOCCER KING

最終更新:8月23日(火)16時13分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。