ここから本文です

神戸の大卒ルーキーに試練 小林成豪が負傷、全治約3カ月の離脱へ

SOCCER KING 8月23日(火)19時20分配信

 ヴィッセル神戸は23日、MF小林成豪が右ひざ外側側副じん帯損傷で全治約3カ月と診断されたことを発表した。

 小林は20日に行われた明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第9節ガンバ大阪戦で負傷。同選手は73分に途中出場でピッチに立ったが、後半アディショナルタイムに負傷交代を強いられていた。

 小林は1994年生まれの22歳。神戸ジュニアユース、神戸U-18を経て関西学院大学に進学した。2013年と2014年には全日本大学選抜、昨年はユニバーシアード日本代表に選出。昨シーズンは神戸の特別指定選手にも登録された。ルーキーイヤーの今シーズンは明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第9節終了時点で全26試合中20試合に出場、1ゴールを記録している。

 神戸は明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第9節終了時点で10勝6分け10敗の勝ち点36、年間勝ち点で9位となっている。セカンドステージは5勝1分け3敗の勝ち点16で6位。次節は27日、浦和レッズをホームに迎える。

SOCCER KING

最終更新:8月23日(火)19時20分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]