ここから本文です

レスター、“今夏6人目”を駆け込み補強か オーストリア代表DFに関心

SOCCER KING 8月23日(火)19時41分配信

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターが、今夏の移籍市場における最後の補強に着手しているようだ。ディナモ・キエフに所属するオーストリア代表DFアレクサンダル・ドラゴヴィッチへの関心を、イギリス紙『デイリーメール』が23日に報じている。

 報道によると、レスターのアイヤワット・スリヴァッダナプラバ副会長がドラゴヴィッチの獲得へ向けた準備をしていることを明かした。同クラブは今夏の移籍市場で5選手を獲得。移籍期間終了が迫る中、“6人目”としてドラゴヴィッチの加入は実現するだろうか。

 なお、スリヴァッダナプラバ副会長は「すでに(現在の)メンバーの強さや活力には興奮している。ただ、ふさわしい機会が訪れた場合にはさらなる投資を行う準備ができている」とコメントしている。

 ドラゴヴィッチは1991年生まれの25歳。オーストリア・ウィーンとスイスのバーゼルを経て、2013年からディナモ・キエフでプレーしている。2009年にはオーストリア代表としてデビューを果たし、ユーロ2016のメンバーにも招集。グループステージ2試合に先発出場した。

 昨シーズンのプレミアリーグを制し、王者として今シーズンに臨んでいるレスター。開幕2試合は1分け1敗と好スタートを切ることはできなかった。次節は27日、スウォンジーをホームに迎えて初勝利を目指す。

SOCCER KING

最終更新:8月23日(火)19時41分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報