ここから本文です

シーム・デ・ヨングが弟ルークが所属するPSVへレンタル移籍

ゲキサカ 8月23日(火)12時28分配信

 オランダのエールディビジに所属するPSVは22日、ニューカッスルからMFシーム・デ・ヨング(27)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。これにより、弟であるFWルーク・デ・ヨング(25)とプロデビュー後、初めてチームメイトになった。

 アヤックスでプロキャリアをスタートさせたデ・ヨングは、在籍7シーズンで公式戦244試合に出場し、80ゴールを記録。アヤックスのリーグ4連覇に大きく貢献した。14年7月には、プレミアリーグのニューカッスルに移籍。だが、在籍2シーズンで公式戦26試合2ゴールにとどまり、チームも降格したことから移籍が噂されていた。

最終更新:8月23日(火)12時28分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。