ここから本文です

[全中]4強決定!青森山田、暁星国際、町立吉岡中、市立周陽中が勝ち上がる:準々決勝

ゲキサカ 8月23日(火)17時2分配信

 平成28年度第47回全国中学校サッカー大会の準々決勝が23日に行われた。3連覇を目指す青森山田中(青森)は高知中(高知)に4-1で快勝。前半10分の主将MF武田英寿のゴールで試合の主導権を握ると、前半だけで3得点。メンバーを入れ替えながら戦った後半も1-1で切り抜け、4強に駒を進めた。

 吉岡町立吉岡中(群馬)は、さくら市立氏家中(栃木)に2-0で勝利した。前半2分にFW廣嶋大輝が幸先よく先制点を蹴り込むと、同アディショナルタイムにMF小谷野葵葉が加点。守っても主将DF松岡迅を中心とした守りが氏家中に反撃を許さなかった。準決勝の相手は王者・青森山田中。作田大地監督は「一戦必勝。目の前の試合を一生懸命戦いたい」と気合を入れ直していた。

 周南市立周陽中(山口)は川西市立東谷中(兵庫)に1-0で勝利。FW井上珠利が前半13分に奪った3戦連続ゴールとなるループシュートが決勝点になった。西村康隆監督は、「今日はいい守備から早く攻めるという自分たちのサッカーが出来ていなかった。もう一試合させてもらえると思って頑張りたい」とイレブンの踏ん張りに期待を寄せた。準決勝では東北学院中(宮城)を3-0で下した暁星国際中(千葉)と対戦する。

 準決勝は24日10時に富山県総合運動公園陸上競技場と富山県総合運動公園ファミリー広場で同時キックオフする。

[富山県総合運動公園(ファミリー広場)]
青森山田中(青森) 4-1 高知中(高知)
[青]武田英寿(10分)、藤原優大2(18分、25分)、伏見元希(40分)
[高]野並柊(41分)

東北学院中(宮城) 0-3 暁星国際中(千葉)
[暁]矢部優輝2(29分、48分)、佐藤優輝(57分)

[富山市富山南総合公園(西広場D)]
吉岡町立吉岡中(群馬) 2-0 さくら市立氏家中(栃木)
[吉]廣嶋大輝(2分)、小谷野葵葉(30分+2)

周南市立周陽中(山口) 1-0 川西市立東谷中(兵庫)
[周]井上珠利(13分)

最終更新:8月23日(火)17時2分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]