ここから本文です

プレミア復帰を目指すアストン・ビラ、昨季王者レスターからDFデ・ラエト獲得

ゲキサカ 8/23(火) 20:25配信

 チャンピオンシップ(2部相当)のアストン・ビラは23日、昨季プレミアリーグ王者のレスター・シティに所属するDFリッチー・デ・ラエト(27)を獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約期間は3年となっている。

 ベルギー出身のデ・ラエトは2007年のストーク・シティ移籍でプレミア初上陸を果たし、2009年にはマンチェスター・ユナイテッドに移籍。その後はシェフィールド・ユナイテッド、プレストン、ポーツマス、ノリッジなど多くのレンタル移籍を経験し、2012年5月にレスターへ完全移籍していた。

 昨季はシーズン途中にミドルスブラへレンタル移籍し、チームのプレミア昇格に貢献。デ・ラエトはアストン・ビラのロベルト・ディ・マッテオ新監督からもチャンピオンシップでの経験を高く評価されており、“昇格請負人”として新チームで再びプレミア復帰を目指すこととなった。

最終更新:8/23(火) 20:39

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています