ここから本文です

VW BUDD-eコンセプトの新映像を公開

carview! 8月23日(火)11時16分配信

フォルクスワーゲンは、EVパワートレインを搭載するミニバンのコンセプトカー「BUDD-e」の映像を公開した。

【写真をもっと見る(7枚)】

「BUDD-e」は、今年1月にラスベガスで開催されたコンシューマー エレクトロニクス ショー(CES)で披露されたコンセプトカー。次世代モビリティを見据えてドアの開閉から室内装備、動力装置までをすべて電動化したモデルだ。

BUDD-eは、このたび「ノースアメリカン・コンセプトビークル・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、再び脚光を浴びることとなった。2002年に開設された同賞は、デザイン、スタイリング、素材、技術、市場での可能性などを基準に選定が行われる。BUDD-eは小型商業車のコンセプトトラック部門での受賞となった。

BUDD-eの特徴は、パワートレインについては電動化より排出ガスゼロを実現。また航続距離は533kmと現在のクルマに迫る十分な実用性を確保した。さらに腕の動きを検知してドアの開閉などが可能な"ジェスチャーコントロール"や、さまざまな情報を運転席まわりの大型ディスプレイに集約したクリーンな空間など、先進的な設計も見どころとなっている。

株式会社カービュー

最終更新:8月24日(水)9時27分

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]