ここから本文です

NY銅:下落、FRB副議長発言受けたドル上昇で-LME銅も下げる

Bloomberg 8月23日(火)7時37分配信

22日のニューヨーク銅先物相場は下落。米連邦準備制度理事会(FRB)のフィッシャー副議長が年内の利上げはなお可能だと示唆したことが重しとなった。

同副議長は21日の講演で、米経済が既に金融当局の掲げる目標の達成に近づいており、成長が今後勢いを増すだろうと述べた。ドルが上昇し、銅のような素材は他通貨の保有者にとって割高となった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物12月限は前週末比1.2 %安の1ポンド=2.152ドル。

ロンドン金属取引所(LME)では銅、鉛、ニッケル、亜鉛が下落した一方で、アルミニウムやスズは横ばいだった。

原題:Gold to Copper Succumb to Dollar as Fed Rate Concerns Mount(抜粋)

Joe Deaux, Kevin Crowley

最終更新:8月23日(火)7時37分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]