ここから本文です

いよいよプレーオフシリーズ!松山英樹はトーマス&キスナーと同組に

ゴルフ情報ALBA.Net 8月24日(水)11時27分配信

<ザ・バークレイズ 事前情報◇23日◇ベスページ・ステートパーク(7,468ヤード・パー71)>

米国男子ツアーの特選フォトギャラリー

 フェデックスカップ・プレーオフシリーズの第1戦、「ザ・バークレイズ」が25日(木)からニューヨーク州のベスページ・ステートパークを舞台に開催される。レギュラーシリーズでポイントランク125位までに入った選手たちがこの試合に出場する。

 日本勢では唯一、松山英樹のみがこのプレーオフシリーズまで駒を進めた。プレー内容には満足していないようだが、ここ2戦連続でトップ5フィニッシュと結果は出している。米国男子ツアー公式サイトの優勝予想“パワーランキング”では4位にランクイン。難易度の高さで知られるベスページ・ステートパークのブラックコースを攻略できるか。日本中のゴルフファンが注目している。

 この日は予選ラウンドのペアリングが発表され、松山はジャスティン・トーマス(米国)とケビン・キスナー(米国)と同組に。昨年覇者のジェイソン・デイ(オーストラリア)はダスティン・ジョンソン(米国)、アダム・スコット(オーストラリア)と。リオ五輪の金メダリスト、ジャスティン・ローズ(イングランド)はザック・ジョンソン(米国)らと、銀メダリストのヘンリック・ステンソン(スウェーデン)は先週ツアー初優勝を挙げたキム・シウー(韓国)らと予選ラウンドを戦うこととなった。

 プレーオフシリーズの優勝者は通常大会の4倍、2000ポイントを獲得できる。第2戦に出場できるのはポイントランク上位100名、第3戦は70名、最終戦では30名に絞られる。最終戦終了時にポイントランク首位にいれば約10億円を得ることができる。最後の最後に笑うのは誰か、ビッグボーナスをかけたサバイバルゲームがもうすぐ幕を開ける。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月24日(水)11時27分

ゴルフ情報ALBA.Net