ここから本文です

新宿・渋谷に幻の存在「食パンをくわえて走る女子」出現…!新作リアル脱出ゲーム開催記念イベントで

インサイド 8月24日(水)8時30分配信

SCRAPは、リアル脱出ゲームの新作「君は明日と消えていった」の開催を記念して「幻の食パン女子を探せ!」を9月10日より開催します。

【関連画像】

このイベントは、食パン女子が実際に東京の渋谷・新宿に現れるという一風変わった企画です。食パン女子とは「食パンをくわえて駆けていく女の子」のことで、会場となる渋谷・新宿にはマンガでしか見たことの無いような食パン女子が4人登場。各食パン女子にはキャラクター設定があり、それぞれに“遅刻”の理由があります。

彼女たちからはtwitterが発信され、この情報をもとに居場所を推測して、実際に見つけることができたら、食パン女子と写真を撮ることもできます。各食パン女子の性格を見極めながら、4人全員を見つけた方は、新作リアル脱出ゲームのペアチケットなどが当たる特別抽選会にその場で参加することができます。

◆開催情報
■開催日:9月10日(土)
■時間:
・12:00 食パン女子ツイート開始&各食パン女子移動
・16:00 終了
■場所:東京都渋谷・新宿周辺
■出演者:
・波田野美優
・桃井美鈴 ほか 順次発表

◆ゲームの流れ

■1.twitter上に流れる4人の食パン女子のつぶやきや写真から、食パン女子達が何処にいるのか推理。
■2.実際にその場所に行って、食パン女子とエンカウント(遭遇)!
■3.食パン女子とエンカウントしたら、キーワード「きみあす」を彼女に向って叫び、エンカウント証明書を受け取って、食パン女子と写真を撮る。
■4.4人全員のエンカウント証明書を4人目に出会った食パン女子に見せると、「リアル脱出ゲーム」のペアチケットなどが当たるくじを、その場で引ける。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

最終更新:8月24日(水)8時30分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。