ここから本文です

高畑裕太容疑者、再起は絶望的 強姦致傷容疑で逮捕「欲求を抑えられなかった」

デイリースポーツ 8月24日(水)5時59分配信

 女優・高畑淳子(61)の長男で、若手人気俳優の高畑裕太容疑者(22)が23日、仕事のために宿泊していた群馬県前橋市のホテルで、40代の女性従業員に性的暴行を加え、ケガをさせた疑いで、強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された。群馬県警の取り調べに対して、高畑容疑者は容疑を認め、「女性を見て、欲求を抑えられなかった。行為は認めるが、企ててはいません」と供述しているという。

【写真】清水富美加 現実世界でも高畑裕太NG

 昨年、放送されたNHK連続テレビ小説「まれ」で、幼なじみをいちずに思う役を好演して一躍脚光を浴びた二世俳優が、愚行で輝かしい未来を棒に振ってしまった。

 映画、舞台、ドラマといった演技の仕事から、奔放で天然なキャラクターを生かしたバラエティー番組まで、幅広いジャンルで売れっ子になっていたが、映画「青の帰り道」の撮影で物語の舞台となっている前橋を訪れ、スタッフらと宿泊していたビジネスホテルで犯行に及んだ。

 群馬県警によると、23日午前2時から同2時25分頃、高畑容疑者は「アメニティーグッズ(歯ブラシ)を持って来てください」と女性従業員を部屋に呼び出し、手をつかんで無理やり室内に連れ込み、性的暴行を加えたという。

 同3時32分、被害女性の知人男性が「女性がホテルの部屋に連れ込まれ、ベットに押し倒されて、乱暴された。犯人は高畑裕太だ」と110番通報。被害女性は右手親指と右手首の打撲で、加療1週間の軽傷を負った。

 警察がホテルに駆けつけたところ、部屋で就寝していたとみられる高畑容疑者は、淡々とした様子で対応。前橋警察署に場所を移しての取り調べでも、取り乱すことなく犯行を自供したため、午後1時40分、逮捕された。

 昨年8月、フジテレビ系「ダウンタウンなう」で「僕、性欲が強くて」と語っていた高畑容疑者は「女性を見て欲求を抑えられなかった」と供述。「行為は認めるが、企ててはいません」と計画性については否認している。高畑容疑者は22日夜、前橋市内の飲食店で映画スタッフらと飲酒していたというが、犯行時に酒に酔っていたかどうかは確認されていない。

 今月27~28日に放送される日本テレビ系「24時間テレビ」ではパーソナリティー、番組内ドラマ出演、淳子とのドキュメンタリーと大役を担っていた。NHK大河ドラマ「真田丸」では淳子と祖母、孫の役柄での共演も決まっていたが、全てが水の泡。多方面に与えた損害は甚大で、芸能界での再起は絶望的とみられる。

最終更新:8月24日(水)12時4分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。