ここから本文です

【香港】訪日紅葉ツアー価格、円高で最大1割上昇

NNA 8月24日(水)8時30分配信

 香港の大手旅行会社、永安旅遊の馬世文(サイモン・マー)副ゼネラルマネジャー(GM)はこのほど、日本円の上昇を背景に、紅葉名所をめぐる秋季の訪日ツアー価格が前年同期から上昇していることを明らかにした。ただ香港―日本線の航空便の増便が値上げ圧力の一部を吸収し、値上げ幅は個人旅行が10%、団体旅行が3~5%となる。香港経済日報が伝えた。
 団体旅行のツアー価格は5~6日のプランで7,000~1万HKドル(約9万~13万円)。紅葉ツアーは9月中旬に申し込みのピークを迎え、全体の参加者は3~5%増えるとみられている。
 縦横遊(ワールドワイド・パッケージ・トラベル)の袁振寧執行役員は、「旅行者の減少を懸念し、上昇分を自社で負担する旅行会社も多い」と指摘。ただ個人旅行は円高に左右されず、今年の紅葉ツアーの参加者は前年同期から1割増となる見通しを示した。
 今秋は旅行先に変化が出ている。馬副GMによると、韓流ブームが追い風となり、団体旅行の日本と韓国の割合は5年前の7:3から、今年は5:5となる見通しという。

最終更新:8月24日(水)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。