ここから本文です

スライド・ギターの名手サニー・ランドレス出演、ピーター・バラカン監修フェス〈LIVE MAGIC!〉10月開催

CDジャーナル 8月24日(水)17時5分配信

スライド・ギターの名手サニー・ランドレス出演、ピーター・バラカン監修フェス〈LIVE MAGIC!〉10月開催

スライド・ギターの名手サニー・ランドレス出演、ピーター・バラカン監修フェス〈LIVE MAGIC!〉10月開催

 フリーのブロードキャスターとして活動するピーター・バラカンが監修を務める音楽フェス〈Peter Barakan's LIVE MAGIC!〉が10月22日(土)、23日(日)の2日間にわたり東京・恵比寿 ガーデンプレイス ザ・ガーデンホール&ザ・ガーデンルームにて開催されます。オフィシャル・サイト(livemagic.jp)ではチケット情報などに加え、YouTubeを使ったプログラム「LIVE MAGIC! TV」も公開。ピーターバラカンおすすめミュージック・ビデオを紹介しています。

 今年で3回目の開催となる〈Peter Barakan's LIVE MAGIC!〉。出演は、約4年ぶりの来日となるスライド・ギターの名手サニー・ランドレスをはじめ、“The Swinging Boppers”と“Trio + 2”という2形態でステージを披露する吾妻光良や、9月にはなぎら健壱に招かれイベント〈フォーク大集会『よもやま噺』〉出演を控える高田 漣、バンバンバザール、レゲレーション・インディペンダンス、ジャック・ブロードベント、アールヴァス、マイク・ガーナー&ニール・ビリングトン、濱口祐自、Rei、サラ・ミーツ・イチロー、ナオイトなどが決定。本フェスの監修を務めるピーター・バラカンは、「Live Magicはルーツ・ミュージックの好きな人が毎年必ず集まる恒例のお祭りに育てて行きたいので、皆さんぜひお越しください」とコメントしています。

最終更新:8月24日(水)17時5分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。