ここから本文です

TRICERATOPS、初期4作がリマスタリングされ復刻 ハイレゾ配信もスタート

CDジャーナル 8月24日(水)17時5分配信

TRICERATOPS、初期4作がリマスタリングされ復刻 ハイレゾ配信もスタート

TRICERATOPS、初期4作がリマスタリングされ復刻 ハイレゾ配信もスタート

 1997年にシングル「Raspberry」でメジャー・デビューした3ピース・バンド、TRICERATOPS。97~2001年までのEpic Record時代に発表したアルバム4作(『TRICERATOPS』 / 『THE GREAT SKELETON'S MUSIC GUIDE BOOK』 / 『A FILM OF THE BLUES』 / 『KING OF THE JUNGLE』)に最新のデジタル・リマスタリングを施し、高品質規格のBlu-spec CD2で8月24日(水)に再発。ハイレゾ配信もスタートしました。

 GRAPEVINEと共に、各々が“1stアルバムを再現する”ツアー〈IN A LIFETIME 2016 presents GRAPEVINE×TRICERATOPS〉を控えるTRICERATOPS。ツアー開催に伴い1stアルバム『TRICERATOPS』を初めてアナログ・レコード化し、ビニールバッグやクリアファイルの付いた数量限定パックとして会場や、オフィシャル・サイト(www.triceratops.net)で販売します。

最終更新:8月24日(水)17時5分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。