ここから本文です

高畑裕太容疑者逮捕 大河「真田丸」での母・淳子共演が消滅

デイリースポーツ 8月24日(水)6時0分配信

 俳優・高畑裕太容疑者(22)が23日、前橋市内のホテルで40代の従業員女性に性的暴行を加えるなどし、強姦致傷容疑で群馬県警に逮捕されたことを受け、母の女優・高畑淳子(61)との、NHK大河ドラマ「真田丸」(総合、日曜、後8・00)での母子共演が消滅したことが23日、分かった。

【写真】高畑母子の赤裸々トーク「ああ、でかい、でかい」

 また、日本テレビ系「24時間テレビ」(27~28日放送)のパーソナリティーは降板。高畑容疑者が出演している同番組内のドラマ「盲目のヨシノリ先生」も、放送まで数日しかない中で、代役を立てて撮影し直すことが決定するなど、売れっ子だけに他方面に甚大な影響が広がっている。

 高畑容疑者は「真田丸」に主人公・真田信繁の兄・信幸の息子・信政役で10月16日放送回から出演予定で、1度収録を行っていた。淳子は信幸の母・薫を演じており、祖母と孫の役で母子共演が実現するはずだったが、全て水泡に帰した。

 NHKは「現在、対応を検討している」というが、代役を立てて撮影し直す方向になる見込み。淳子は引き続き出演する。

 淳子はこの日、不定期でMCを務めるNHK総合「スタジオパークからこんにちは」(月~金曜、後1・05)の、29日の出演をキャンセル。NHK関係者によると「本人の意向で出演を辞退すると連絡があった」という。

 日テレでは、さらに“被害”が甚大だ。

 NEWS・加藤シゲアキ(29)が主演の番組内ドラマ「盲目のヨシノリ先生」に高畑容疑者が出演。放送まで数日しかないが、代役での撮り直しを決断した。代役は24日にも発表となる。関係者は「ドラマなので物語の流れもある。何とか2日で撮り直したい」と、悲壮な覚悟だった。

 同局広報部は「当社の番組出演は当面見送ります」との判断で、「24時間テレビ」のパーソナリティーも降板、淳子とのドキュメンタリーも取りやめとなった。この日深夜に放送予定だった「今夜くらべてみました」は、内容を変更した。

 高畑容疑者のレギュラー番組を抱える各局も対応に追われた。

 TBSはバラエティー番組「7時にあいましょう」(月曜、後7・00)の29日放送分を収録済みだが、出演シーンをカットして放送。フジテレビは「となりの新撰組」(木曜、後9・54)の25日放送分を差し替え。連ドラ「侠飯」(金曜、深夜0・12)を放送するテレビ東京は24日以降に結論を出すという。

 高畑容疑者がCM出演していた「エイブル」は、逮捕を受けてCM動画を削除した。

最終更新:8月24日(水)7時56分

デイリースポーツ