ここから本文です

超電導リニア車内でしくみを学ぶ、リニア・鉄道館の秋イベント

リセマム 8月24日(水)15時15分配信

 リニア・鉄道館は9月、秋の期間限定イベントを実施する。超電導リニアの秘密を探るガイドツアーや新幹線車掌の仕事体験など、家族で楽しみながら鉄道を知ることのできる1か月となる。

JR東海

 愛知県名古屋市にあるリニア・鉄道館では、東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示を通じて高速鉄道技術の進歩を紹介している。

 秋の行楽シーズンに合わせた期間限定イベントでは、超電導リニアMLX01-1車内で、リニアが浮上して走るしくみや開発の歴史などを磁石やパネルを使いながらわかりやすく紹介するガイドツアーや、700系新幹線車内で現役の新幹線車掌が1日の仕事を紹介するコーナーを実施。普段は入ることができない300系新幹線の運転台の特別公開では、子ども用制服を着用した記念撮影もできる。

 展示車両や鉄道ジオラマなど館内展示物をスタッフがわかりやすく解説する「みどころガイド」や、小学生以下を対象に鉄道の安全を守るしくみについて学べるクイズラリーも実施。各コーナーへの参加は、それぞれの開催日に館内にて先着順で受け付ける。

◆リニア・鉄道館 秋の期間限定イベント
開催期間:9月1日(木)~9月30日(金)※火曜休館
開館時間:10:00~17:30(最終入館は閉館30分前まで)

1、ガイドツアー「超電導リニアの秘密を探ろう!」
開催日時:9月17日(土)~9月22日(木)11:00~、13:30~
場所:シンボル展示エリア
参加方法:館内で申し込む
定員:各回15名程度(先着順)

2、新幹線車掌のお仕事紹介
開催日時:9月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)11:00~、13:30~
場所:1階700系723形式新幹線車内
参加方法:館内で申し込む
定員:各回20名程度(先着順)

3、300系新幹線運転台の特別公開
開催日:9月1日(木)~9月30日(金)の休館日除く毎日
場所:1階300系322形式新幹線
参加方法:300系322形式新幹線のホームで申し込む
定員:各日約85組 ※1組最大4名まで(先着順)

4、みどころガイド
開催日時:9月1日(木)~9月30日(金)の休館日除く毎日11:00~、14:30~
※9月3日、4日、10日、11日、17日~22日は他のイベントの都合上、14:30~のみ開催
参加方法:館内で申し込む
定員:各日15名程度(先着順)

5、クイズラリー
開催日:9月1日(木)~9月30日(金)の土休日
対象者:小学生以下の子ども
参加方法:自由参加 ※館内で「探検シート」を配布

《リセマム 勝田綾》

最終更新:8月24日(水)15時15分

リセマム