ここから本文です

リコー、16年日本カラーレーザープリンター顧客満足度調査で第1位

BCN 8月24日(水)17時13分配信

 リコー(三浦善司社長)は8月22日、CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関であるJ.D.パワーアジア・パシフィック(鈴木郁社長)が実施した16年日本カラーレーザープリンター顧客満足度調査で第1位になったと発表した。

 今回の顧客満足度調査は、全国の従業員数30人以上の企業を対象に実施し、2178社から回答を得た。満足度の測定にあたっては、総合的な顧客満足度に影響を与える4つのファクターを設定し、各ファクターの詳細評価項目に関するユーザーの評価をもとに総合満足度スコアを算出(1000ポイント満点)した。ファクターごとの総合満足度に対する影響度は、カラーレーザープリンターでは「商品」44%、「コスト」30%、「営業・導入対応」17%、「保守サービス」8%となっている。

 リコーは、「コスト」「保守サービス」の2ファクターにおいてトップスコアを得た。また「商品」「営業・導入対応」ファクターについても業界平均を大きく上回る高い評価を得ることで、総合満足度で業界平均を30ポイント以上も上回り、顧客満足度総合第1位となった。同社では顧客に対して、商品やサービスを提供するだけでなく、継続的なサポートや改善提案により、「いつまでも安心・満足、使い続けて感動」を実感してもらうことを目指している。

最終更新:8月24日(水)17時13分

BCN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]