ここから本文です

阪神・掛布2軍監督 疲労の横田に「いい意味で“ごまかす野球”覚えないと」

デイリースポーツ 8月24日(水)6時3分配信

 「ウエスタン、中日3-0阪神」(23日、ナゴヤ球場)

 疲労もピークに達するシーズン終盤。4打数無安打に終わった阪神・横田に、掛布2軍監督がゲキを飛ばした。

 「疲れているんだろうな。やろうとしてもできないんだよ。だから、いい意味で“ごまかす野球”を覚えないといけない」

 1年間、ほぼ全試合に出場し続けてきた横田は、7月の月間打率・307だったが、8月は同・265と下降。そんな時だからこそ結果を求める。

 「今、練習でやっている形というのはすごく大切。頭で分かってても、体でその形ができないんだよ、まだ」と同2軍監督。1軍で活躍するためには、バットが体に巻き付くように内側から出す形を、今こそ体に染み込ませる必要がある。

 疲労こそ口にしない横田だが「毎試合、出させてもらっているので、練習もケアもたっぷりしていく。結果を出さないと上にいけない。下手なので人一倍、練習します」。猛暑と連戦が追い打ちをかける苦しい時期を必ず乗り越える。

最終更新:8月24日(水)7時24分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]