ここから本文です

BEAMS RECORDS、9月10日に〈BEAT RECORDS JAZZ Fair & DJ〉を開催

CDジャーナル 8/24(水) 17:05配信

 9月10日(土)に東京・青山・表参道・原宿エリアで開催される世界最大級のショッピング・イベント〈VOGUE FASHION’S NIGHT OUT〉に合わせて、原宿 BEAMS RECORDSでは〈BEAT RECORDS JAZZ Fair & Special DJ Event〉を開催。この秋リリースされるシャバカ・アンド・ジ・アンセスターズ(Shabaka And The Ancestors)の1stアルバム『ウィズダム・オブ・エルダーズ』を世界に先駆けて先行発売するほか、松浦俊夫、社長(SOIL &“PIMP”SESSIONS)、BEAMS RECORDSディレクターの青野賢一が“ジャズ”をテーマにスペシャルなDJセットを披露します。

 シャバカ・アンド・ジ・アンセスターズは、メルト・ユアセルフ・ダウン、サン・ラ・アーケストラのメンバーに名を連ねると同時に、ムラトゥ・アスタトゥケからジョニー・グリーンウッド(レディオヘッド)まで幅広いアーティストとコラボレートする注目のサックス奏者シャバカ・ハッチングス率いるプロジェクト。かねてより彼の才能を高く評価していたジャイルス・ピーターソン主宰レーベル「Brownswood」から満を持してリーダー作をリリースします。

 また今回の先行発売に合わせて、BEAT RECORDSからこれまでリリースされた作品の中から、タイムレスな魅力を放つ良質なジャズ作品20タイトルを期間限定で販売。対象商品購入で10月7日(金)に開催されるフローティング・ポインツの公演チケットをはじめ、様々な関連グッズが当たる抽選会(特典が無くなり次第終了)に参加できます。

 DJタイムの17:00から22:00まではドリンク・サービスやBEAMS限定のノベルティのプレゼントに加え、店内商品が10%オフ(一部除外品を除く)という特典も。ナイトショッピングの合間に楽しめそうです。

最終更新:8/24(水) 17:05

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]