ここから本文です

9人のローマ、ポルトに完敗 イタリア勢6季で5度のPO敗退/CL予選

ISM 8月24日(水)10時42分配信

 チャンピオンズリーグ(以下CL)は現地時間23日に予選プレーオフセカンドレグの5試合が行なわれ、ローマ(イタリア)は本拠地でポルト(ポルトガル)に0対3と完敗。2試合合計スコア1対4で、CLグループリーグ出場を逃した。

 初戦でアウェイゴールを奪って1対1と引き分けていたローマだが、立ち上がりの8分にFKから失点。フリーで走りこんだフェリペに頭でネットを揺らされる。追う展開になったローマは、39分に主将のデロッシがペレイラへの危険なタックルで一発退場となると、後半立ち上がりの50分には途中出場のエメルソンがコロナへ悪質なタックルを見舞い、こちらも一発レッドカード。9人での戦いを余儀なくされる。

 数的不利に陥りながらも健闘を見せたローマだが、73分にラユンに追加点を奪われると、その2分後にコロナにダメ押し点を奪われ、プレーオフでの敗退が決まった。なお、イタリア勢が同ラウンドで姿を消すのは、直近6シーズンでこれが5度目となる。

 モナコ(フランス)はホームでビリャレアル(スペイン)に1対0と勝利。後半ロスタイムのファビーニョのPKで勝利を収め、2試合合計スコア3対1でグループリーグ進出を決めた。

 セルティック(スコットランド)は、アウェイでハポエル・ベエルシェヴァ(イスラエル)に0対2で黒星。しかし、ファーストレグ(5対2)での貯金を守りきり、トータルスコア5対4でプレーオフを突破している。このほか、ルドゴレツ(ブルガリア)とレギア・ワルシャワ(ポーランド)がCLグループリーグ進出を決めた。

 プレーオフ敗退チームは、ヨーロッパリーグにグループリーグから参戦する。(STATS-AP)

最終更新:8月24日(水)10時42分

ISM

スポーツナビ サッカー情報