ここから本文です

『実況パワフルプロ野球2016』出荷数が50万本を突破

ファミ通.com 8月24日(水)12時22分配信

●歴代キャラクターが登場する新モード“パワフェス”が好評
 KONAMIは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『実況パワフルプロ野球2016』について、出荷本数が50万本を突破したことを発表した。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、一般社団法人日本野球機構承認の野球ゲーム『実況パワフルプロ野球2016』が、50万本出荷※1を突破したことをお知らせします。

 「実況パワフルプロ野球」シリーズは1994年に家庭用ゲームとして誕生して以来、20年以上にわたり愛されてきた、弊社を代表する野球ゲームです。シリーズ最新作『実況パワフルプロ野球2016』は、2016年4月28日(木)にPlayStation 4、PlayStation 3 、PlayStation Vita向けに発売しました。

 お客さまからご要望の多かったPlayStation 4への対応をシリーズで初めて行ったことに加え、オリジナル選手を育成する人気モード「サクセス」20周年を記念し、過去19作品のサクセスの中から歴代キャラクターが登場する新モード「パワフェス」を搭載し、大変好評です。

 モバイルゲームで提供している『実況パワフルプロ野球』も2,500万ダウンロード(2016年6月末時点)を突破。3月からはTVCMの展開を行うなど、「パワプロ」ブランドを野球シーズンに合わせ広く告知してまいりました。その結果、継続して遊んでいただいているファンに加え、過去にシリーズを遊ばれていた方や、モバイルゲームで初めて「パワプロ」に触れた方などにも、幅広く『実況パワフルプロ野球2016』は楽しまれています。

 コナミデジタルエンタテインメントは今後も、「実況パワフルプロ野球」シリーズの提供を通じて、より多くのお客さまに野球ゲームの楽しさをお届けしていきます。

※1 PlayStation 4、PlayStation 3 、PlayStation Vitaの出荷数に、ダウンロード数を合算した数字です。



一般社団法人 日本野球機構承認 日本プロ野球名球会公認 (公社)全国野球振興会公認 プロ野球フランチャイズ球場公認 ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2015年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。 データ提供: スタッツ・ジャパン (C)Konami Digital Entertainment

最終更新:8月24日(水)12時22分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。